ばね・バネ(スプリング)を企画・設計・製造・販売している大阪の会社です。
弊社WebSiteではばね(バネ)の特性計算ができます。ご利用ください!!

有限会社 加賀スプリング製作所

有限会社 加賀スプリング製作所
〒537-0013 大阪市東成区大今里南2-14-23
Tel:06-6971-0660 Fax:06-6971-0676
email:info@kagaspring.com

ばねの用語集

トップ > ばね用語集 > ばねの基礎知識

材質によるバネの分類

┌─

炭素鋼ばね

┌─

鋼ばね ──

└─

合金鋼ばね

┌─

金属ばね─

┌─

銅合金ばね

└─

非鉄金属ばね

┼─

ニッケル合金ばね

├─

形状記憶合金ばね

ばね

└─

その他(チタン合金ばね等)

┌─

ゴムばね

┌─

空気ばね

├─

流体ばね──

└─

非金属ばね

└─

液体ばね

├─

合成樹脂ばね

├─

GFRPばね(ガラス繊維)

└─

その他(セラミックバネ等)

ばねに使用される材料は、金属が最も多く一部の特殊用途を除くと、炭素鋼が用いられることが多いです。最近では高応力仕様、耐熱性、耐へたり性、耐食性の向上、及び軽量化等の品質的な要求から、合金鋼、ニッケル合金、チタン合金等の需要が高まってきています。

非鉄金属ばねでは、車両の懸架ばねには、荷重の変化に応じて、ばね定数が自由に調整できる空気ばねが採用されたり、金属材料では使用できない高温域 (1,000度)で使用が可能なセラミックばねや、たわみ量と弾性エネルギーが大きく得られ、比重も鋼の1/4程度であることからコンパクト化と軽量化がはかれるGFRPばね(弊社の取扱は無し)などの用途も拡大してきています。



SiteMap | 設備情報 | LINK | WebLog | 掲示板
All Rights Reserved, Copyright ©2003-2017 KAGA SPRING PLANT Co.,Ltd.