ばね・バネ(スプリング)を企画・設計・製造・販売している大阪の会社です。
弊社WebSiteではばね(バネ)の特性計算ができます。ご利用ください!!

有限会社 加賀スプリング製作所

有限会社 加賀スプリング製作所
〒537-0013 大阪市東成区大今里南2-14-23
Tel:06-6971-0660 Fax:06-6971-0676
email:info@kagaspring.com

ばねの用語集

トップ > ばね用語集 > 材料の機械性質に関する用語

材料の比例限・弾性限

下図において、点Pが応力とひずみの直線的な関係、
すなわち、フックの法則が成り立つ範囲の限界であるとき、
点Pの公称応力σpを比例限と呼びます。

しかし、この限界の測定は非常に難しいので
点Eのような材料にごくわずかな永久変形(0.02%あるいは0.05%)を
生じる応力びEを弾性限と呼びます。

比例限も弾性限も測定の精度に大きく依存するので、
実用上は降伏点あるいは耐力を評価の対象にすることが多いです。

軟鋼の荷重ー伸び線図 ばね材料の荷重ー伸び線図
軟鋼の荷重-伸び線図 バネ材料の荷重-伸び線図


SiteMap | 設備情報 | LINK | WebLog | 掲示板
All Rights Reserved, Copyright ©2003-2017 KAGA SPRING PLANT Co.,Ltd.